Blender・六角大王Superを中心とした3DCG制作~各ソフトの使い方(チュートリアル)や作品紹介~Project-6B(6B計画)

Project-6B(6B計画)by Benjamin
可変グリッド
サイト内検索
検索ワードを入力し、ボタンをクリック!
  • ホーム
  • Blender(ブレンダー)
  • 六角大王Super
  • その他
  • 無料素材ダウンロード
  • プロフィール
  • 作品紹介

HOME > Blender インポート&エクスポート > 六角大王からBlenderへ「wavefront objをインポート」

ブログ記事

六角大王からBlenderへ「wavefront objをインポート」

[Wavefront(.obj)]からエクスポートするファイルを指定
先日投稿した「六角大王からBlenderヘ"wavefront objでエクスポート"」でエクスポートしたobj形式のデータをBlenderへインポートします。まず[File] > [Import] >[Wavefront(.obj)]からエクスポートするファイルを指定します。
デフォルトのまま[Import]をクリック
ファイルの指定が完了すると上記画像のようにウインドウが開くので、デフォルトのまま[Import]をクリック。するとシーン上にオブジェクトが読み込まれます。
サイズや向きなどを調整
現時点、胴体のオブジェクトとは別オブジェクトとして扱われてますが、とりあえず結合する前にサイズや向きなどを調整します。
顔と胴体を[Join Object(Ctrl+Jキー)]で結合
調整が完了したら、読み込んだ"顔"と既存の"胴体"を結合します。2つのオブジェクトを複数選択した状態で[Object] > [Join Object(Ctrl+Jキー)]で結合です。その際選択する順番が重要になります。今回のように"胴体"には、SubsurfやMirrorモディファイヤが適用させていてそれらを維持する場合は、"顔"を選択した後"胴体"を追加で選択します。マテリアルなども含めて、後で選択した方の設定が活かされます。

上記のように結合を行いますが、実際にはまだ"顔"の微調整を行いたいと思いますのでそれが完了するまで結合はお預けです。

Blender  インポート&エクスポート  | Posted by Benjamin

プロフィール

続きを読む

プロフィール画像

Handle : Benjamin

お問合せ
月別アーカイブ
RSSアイコン
ご注意

当Webサイトの掲載情報、コンテンツをご利用いただく場合は、ご本人の自己判断・自己責任においてご利用くださいますようお願い申し上げます。
当サイトおよびリンクされている別サイトの利用によって生じたトラブルや損害についての一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。