Blender・六角大王Superを中心とした3DCG制作~各ソフトの使い方(チュートリアル)や作品紹介~Project-6B(6B計画)

Project-6B(6B計画)by Benjamin
可変グリッド
サイト内検索
検索ワードを入力し、ボタンをクリック!
  • ホーム
  • Blender(ブレンダー)
  • 六角大王Super
  • その他
  • 無料素材ダウンロード
  • プロフィール
  • 作品紹介

HOME > Blender Blenderについて > おすすめ参考書「Blenderビギナーズバイブル」

ブログ記事

おすすめ参考書「Blenderビギナーズバイブル」

「Blenderビギナーズバイブル」表紙
Blenderの参考書として私が最もオススメするのがこの「Blender Beginner's Bible(ビギナーズバイブル)」です。独特な操作性のため、なかなか取っ付きにくいと言われるBlenderですが、私も当初同様の感想を持っていました。しかしそこで断念せずに試行錯誤できたのは、この参考書のおかげと言えるでしょう。

内容はタイトルの通りビギナーズ(初心者)向けとなっています。基本的な機能、それら機能を使った応用などがとても解り易く解説されており、Blenderを初めて使用する人にとっては非常に助かる一冊だと思います。また、フルイドシミュレーションやソフトボディといった機能も紹介されており、読み応え十分です。逆に基本的な機能を習得済みの中級者以上の方には、物足りない内容かもしれません。
「Blenderビギナーズバイブル」中面
但し、この「Blenderビギナーズバイブル」発売されたのが2006年7月、解説されているバージョンは"2.41"。ご存知の通り凄まじい勢いで開発が進むBlender、現在の最新バージョンは"2.49b"とかなりの開きがあります。そのためマテリアルノード・コンポジットノードやスカルプトモデリングなどはサポートされておりません。
(個人的には、基本的な機能・操作を参考書で習得できれば、後はWebで調べるなど独学で・・・と割り切っているのであまり気になりませんが・・・)

もう1点、発売が2006年7月のため現在書店で見かける事はほとんどありません。オンラインショップなどでは、定価3,800円のところ中古で4,000円以上とプレミア価格となっております。なかには1万円超えで販売しているオンラインショップも・・・。さすがにこの値段ではおすすめするのも微妙になってきますが、もし古本屋など定価以下で見かけた際には是非!!

Blender  Blenderについて  | Posted by Benjamin

プロフィール

続きを読む

プロフィール画像

Handle : Benjamin

お問合せ
月別アーカイブ
RSSアイコン
ご注意

当Webサイトの掲載情報、コンテンツをご利用いただく場合は、ご本人の自己判断・自己責任においてご利用くださいますようお願い申し上げます。
当サイトおよびリンクされている別サイトの利用によって生じたトラブルや損害についての一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。