Blender・六角大王Superを中心とした3DCG制作~各ソフトの使い方(チュートリアル)や作品紹介~Project-6B(6B計画)

Project-6B(6B計画)by Benjamin
可変グリッド
サイト内検索
検索ワードを入力し、ボタンをクリック!
  • ホーム
  • Blender(ブレンダー)
  • 六角大王Super
  • その他
  • 無料素材ダウンロード
  • プロフィール
  • 作品紹介

HOME > Blender ノードエディター > Cyclesでダイヤモンド〈その4〉

ブログ記事

Cyclesでダイヤモンド〈その4〉

コンポジットノードによるエフェクト未設定見本
少々時間が空いてしまいましたが、「Cyclesでダイヤモンド〈その3〉」の続きを・・・。前回ライティングの設置が完了した時点でのレンダリングが上記画像となります。Cyclesとは直接関係ありませんが、今回はコンポジットノードを使用してエフェクトをかけてみたいと思います。
コンポジットノード見本
まずは、コンポジットノードの見本です。
Blurノード、Bilateral Blurノード見本
ノードの内容としては、上記3点のエフェクトをBlur&Bilateral Blurノードで生成し、各Mix(Screen)ノードで合成。最終的にカメラレンズのエフェクト「スペクトル効果」を適用するためLens Distortionノードを使用。重要な箇所が隠れてしまっておりお恥ずかしい限りですが、Lens Distortionノードに関して[Dispersion]の値は"0.2"に設定しております。
コンポジットノードによるエフェクト設定レンダリング見本
ということで、コンポジットノードによるレンズフレア等のエフェクトを設定したレンダリング見本がこちらです。

・・・と、ここまで書いといて何ですが、レンズフレア等のエフェクトに関しては、[Glare]というノードで簡単に(?)生成可能なようで、その辺後日試してみたいと思います。

> Cyclesでダイヤモンド〈その5〉 へ続く

Blender  ノードエディター  | Posted by Benjamin

プロフィール

続きを読む

プロフィール画像

Handle : Benjamin

お問合せ
月別アーカイブ
RSSアイコン
ご注意

当Webサイトの掲載情報、コンテンツをご利用いただく場合は、ご本人の自己判断・自己責任においてご利用くださいますようお願い申し上げます。
当サイトおよびリンクされている別サイトの利用によって生じたトラブルや損害についての一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。